Read Article

世界で初めてラブドールが主役の短編映画「アリスマトニカ」がGWに公開されるぞ!


カヴァー

公式サイトより

世界で初めてのラブドールを主役としたストップモーション短編映画「アリスマトニカ」がゴールデンウィークに上映される。
監督は女体の曲線美にこだわった作品を撮り続けている写真家の伴田良輔さん
女性の体の曲線に関してのこだわりについては昨年、フェチ東京で伴田さんのトークイベントを取材させていただいたのでぜひ予習して足を運んでほしい。

ゴールデンウィークは銀座ヴァニラ画廊で人造乙女美術館、神保町スピンギャラリーで映画アリスマトニカ、思う存分ラブドールを堪能できるゴールデンウィークと言えますね。

さらに伴田良輔さん×船本恵太さんのトークショーが5月7日  午後5時からあります(要予約)。
この機会にラブドールと女体の曲線美についてフェチを深めたいですね。
予約申込フォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/c7737440435199

【開催概要】
http://dozenew.blogspot.jp/
映画「アリスマトニカ」公式HP

内容  映画の上映と主演アリスマトニカ、撮影で使用したオブジェなどの展示
日時  5月3日(火)〜5月8日(日)
時間  午後2時〜午後6時
場所  スピンギャラリー  http://spins.exblog.jp
千代田区神田神保町1−20 小川ビル2階
料金  映画鑑賞と展示/1500円
*映画の上映は午後2時半、3時半、4時半、5時半に行います
トークショー予約  先着20名様まで diadia3571@gmail.com
The following two tabs change content below.
フェチ東京編集部

フェチ東京編集部

フェチへ一歩踏み出せるメディア

フェチな記事の寄稿をお待ちしています。
Return Top