Read Article

シンプルだけど奥が深い!マスクフェチの世界【後編】


前編はこちら

マスクフェチの萌えるポイント

私マスクフェチが萌えるポイントとして第一に挙げたいのは、マスクをした女性の“目”です!マスクで鼻や口を隠したことによって目のパーツだけが強調され、目の美しさは素顔の時の10倍、100倍以上に膨れ上がります!「マスク美人」という言葉があるように、マスクで顔の一部が見えないことによる脳内補正でその人がより美人に見えるという心理効果は周知の事実で、フェチでない皆様もマスクをした歯科医・歯科助手などにミステリアスな魅力を感じた経験は、きっとあると思います。

マスクフェチにとって魅力に感じる目はやはりぱっちりと大きい目や力のある目だったりしますが、表情によるものも大きくて、こちらを蔑んだように睨みつけるサディスティックな目つきや、逆に悲しそうになにかを訴えかけるようなマゾヒスティックな目つきもSM的な快感を覚えます。これだけだとマスクというより目フェチなのでは?と思われそうですが、一般に理解不能のコアな萌えポイントはここからです!
写真12 写真13 写真14

1.マスクを着ける瞬間
写真15
マスクの紐を片耳ずつゆっくり、顔を少し斜めに傾けながら掛ける仕草に大変色気を感じます。リアルでこんな場面に遭遇したら「おお!今からこの女性は僕にマスク姿を見せてくれるんだ!」と心臓バクバクものです!

2. マスクに手を当てる仕草
写真16 写真17
無意識になにげなく触る仕草の中にも彼女はマスクをしているという実感を抱かせてくれて興奮します。咳をする時にマスクを押さえる手と眉間にしわを寄せた苦しそうな表情はまさに「ザ・マスク姿」で、私が最も興奮する萌えポイントです。

3.上から見たマスクと鼻の境界線
写真18
上から見た時のマスクと鼻が触れ合ってる部分、なぜだか妙にイヤらしく見えるんです。マスクは厚みがあるほど良いです。マスクを下着に置き換えてみるとなんとなく理解できるでしょうか。

4.横から見たマスクの端側の緩やかなアーチ
写真19
ここまで来ると造形美みたいなもんでしょうか。顔のラインに沿って優しく包み込まれたマスクに一種安らぎのようなものを感じます。分厚いマスクでは拘束感を、薄めのマスクでは隙間から素顔が見え隠れするじれったさを味わえます。

5.後ろから見た耳に掛かるマスクの紐
写真20
うなじの美しさにも目が奪われますが、マスクフェチが一番見てるのは耳に掛かった紐。行列に並んだ前の女性にマスクの紐が見えていたら、正面はどんなマスク姿なんだろうと妄想が進み、行列に退屈しません。

6.マスクを着けながら喋ったり呼吸した時に生じる凹み
写真21
これは不織布など薄めのマスクを着けている時に発生し易い現象です。マスクが口の動きに連動して紙風船のように膨らんだり凹んだりする様子はどこか滑稽でイヤらしい。マスクの形状によってはちょっと卑猥な形に凹むものもあります。

7.マスクを着けていることによる”くぐもった”声
マスク越しのモゴモゴとくぐもった声は、例えその姿を見ずともマスクをしていることを確信させ、妄想と興奮に陥れます。最近増えてきた電車の女性車掌さん、車内スピーカーから流れるアナウンスがマスク越しにくぐもっていたなら、お姿を拝見したいもどかしさが山手線の如くぐるぐる回り到着駅まで苦しめます。

 

といった感じで私なりの萌えるポイントをいくつか列挙してみましたが、途中から全く付いていけなくなった方もいると思います。言ってることはバラバラなようでこれらには全て「マスクを着けていることを実感させる」という共通の要素を持っていて、マスクフェチは、マスクをしている女性によるマスクをしてますアピールを感じることによって、興奮する性癖であると言えます。

マスクというごく日常的にありふれたアイテムにコアな魅力を見出すマスクフェチ。見た目はシンプルながら非常に奥が深い世界を楽しんで頂けたでしょうか。言われてみるとマスクをした女性(男性)ってちょっといいかも!そう思った方は、是非マスクフェチのディープな世界に一歩足を踏み入れてはいかがでしょうか。

[ライター情報]

プロフ用画像
名前:ksam
ブログ: http://blog.livedoor.jp/maskvenus/
Twitter:@MASK_VENUS

The following two tabs change content below.
フェチ東京編集部

フェチ東京編集部

フェチへ一歩踏み出せるメディア

フェチな記事の寄稿をお待ちしています。
Return Top