Read Article

鬼と縄とが結ぶ夢 第四回 緊縛☆写真部 [前編]


まず最初にワタクシはちの体調不良から
掲載が大幅に遅くなりましたこと
関係各位に深くお詫びいたします。

夢見心地で

続くめまいの中で見るともなく窓の外を見ていると
英国はトライアンフ社の古く小さいオートバイ。

150ccか200cc程度の
かわいらしいエンジン。

あれペダルレイアウト逆で
右チェンジなんだよねー。

しかもボトムニュートラル?
そっちのが慣れなそうだね。

つうか、よくあんな古い車両の維持出来るなー。
トラ旧車のパーツ確保とかどーしてんのかなー。

ヘルメットで年齢まではわかりませんが
年季の入ったバブアーのオイルドコート。
あれワードローブの中でオイルが臭うんだよなぁ。

ロッカーズなんだなー。
がんばってんなー。
楽しそうだなー。

にしてもエンジンのカタチ
本当にきれいだな。

そういえば、子どもの頃からでしょうかね
長く働いて愛されて磨かれた機械の地肌とか
その逆で油脂が乾ききって錆び付いた金属とか
どうしようもなく美しく感じて好きでした。

好不調の波に大きく揺らいでいる自分の身体の中の
年月を経ても揺るぐことのない美しさへのものさし
ふいにはっきり向き合えたような気持ちがしました。

面倒くさいけど乗ってみたかったなー。
めまいあるともう一生乗れないかなー。

そんな夢見心地の現実逃避に続くのは
どこまでも美しく
いつまでも楽しい
出来事のお話であります。

それが
一鬼のこ氏 【Twitter:@hajimekinoko】プロデュース
『第四回 緊縛☆写真部』
一鬼のこ Kinoko Hajime Official HP

その先の夢の始まり

いつものMKスタジオ大久保 【Web】に向かうと
どしどしの大盛況ぶりがつたわる受付風景。
満員御礼、開始の1時前に閉め切るほどだそうです。

今日もフロントラインはあすみんさんをメインに
うのさんとのナイスコンビでテキパキと。

まず開始時に鬼のこさんから全体進行について説明があり
モデルさんごとに撮影→鑑賞を3回行って
その後、さらに交流会という流れを紹介。

伸び縮みしますがモデルさん1人あたり1時間くらいでしょうか。

また、周囲の部員の方々のプライバシーにお互いに気を使いつつ
Webへの同時並行アップもどしどし推奨!といういつもの開放感。

モデルさんの様子も見ながら出来るだけたくさんのポーズと撮影の機会を
メリハリの利いたローテーションで部員のみなさんに平等に提供していく。

参加された部員のみなさんが平均して撮影できるように
同じく部員のみなさんが色んなポーズを撮影できるように
この間、スタッフさんと鬼のこさんは表に裏に目配り気配り。

なにより、モデルの皆さんが映える空間
なにより、部員の皆さんが楽しめる時間

そんな場所がココ緊縛☆写真部なんです。

だから、皆さんが楽しんでいることを
皆さんのTwitterを中心にお伝え出来たらと思います。

お一人目:七瀬さくら

七瀬さくら(ななせ さくら)さん【Twitter:@739ra】

七瀬さんご本人の開幕ツイート。

相打つように鬼のこさんも。

アサガヲblogさん【Web】会場ではお世話になりました。

いつも献身的な山ケンさん。

無機質なテクスチャと有機的なシルエット。

われわれも取材中にツイートしたり。

現場を朗らかに楽しんでおられるちゃま☆ちゃまさん。

張り巡らされた光の拘束具と
それを楽しむかのような舌先。

優美なプロポーションと鋭利な貌立ちを共に併せ持つ七瀬さん。
その鋭利な切れ味が一気に空間を未来のどこかへ連れ去ります。

光沢のあるコスチュームとネオンカラーの縄達を
彼女のシャープネスが一気に加速させていました。

04_nanase_01

04_nanase_02

現場では、もっと色数のあるカラフルな世界に感じていました。
鬼のこさんの縄が生む幻想の力がたくさんの色を与えてくれたんでしょう。

この速度と昂揚感のまま
【後編】に続きます。

The following two tabs change content below.

hachi

孤児なので人と話せることを喜びます。

あいまいなもの、古いもの、「自己顕示欲の少ない人・引っ込み思案な人の告白」や「懺悔」が好き。
そんなお話を聞かせて頂ける方や作品のヒント・モチーフとなって下さるモノ・コト・ヒト自薦も他薦も大募集です。
Return Top