Read Article

ガラスアートのP.P★★★CRYSTAL期間限定BARに行ってきた


P.P★★★CRYSTALのガラスアート作家AEGさんが期間限定でBAR開かれるというので行って来ました。

※この日はスペシャルイベントとして「茶会」が開催される日です。

駒込から数分、なんと簡素な入り口、

1

しかし一歩入ると美しく妖しく光るオブジェたちと、

3マスクを着けたホストのAEGさん。

表参道のショップFYPでの「P.P★★★CRYSTMAS」 でも

黒服マスク、かぎ爪グローブのいでたちでしたが、
専用ライティングされた店内では更に妖しいです。(※写真は後ほど)

もちろんアイテムはご自身の作品、普段のFYPでも作品購入可能

WEBSHOPもありますがやはりここは生で作品鑑賞出来る貴重な場、
コンクリート打ちっぱなしの店内には階段があり、透明なグラスと燭台がちりばめられています。

2
P.P★★★さんの代表作とも言えるトゲトゲ突起の付いたグラスは
大小あり、ワインやブランデーを入れるのにも、鑑賞するにも活用出来ます。

4

手に持つと触感だけでなく五感をも刺激するような形。

花瓶たちには花が生けられて同化しています。
そして燭台、

7-1

ひとつとして同じ形の無い美しくどこか卑猥なフォルム。
そこへ蝋が滴り落ちると、更に淫媚さと妖しさが増します。いわば使うたびに形の変わるオブジェ。
今回は茶会も開かれると言う事で、茶器にも注目です。ゴツゴツしたドリアンのようなお菓子入れも不思議でしたが、伏せてある水玉模様のガラスの器、ひっくりかえすと抹茶茶碗なるのですが、これお茶を入れてテーブルに置いたらすっ転んじゃうよ?という不安定な造り

5-2 5-3 5-4

※底がでっ張っている!

実は理由があったのですが、ふふふ、それはベッドの説明をしてから。
さて祭壇とも見える階段各部には、作品が置かれているのですが、
イチゴやスモークされたおつまみ、殻付きマカダミアナッツ等
心のこもったおもてなし品もあり、眼にもお口にも美味しい品目。
隣に眼を移すと天蓋付きベッドがあり、これも作品です。

6-1
天蓋部分にはこれまたガラスの鎖やライト等がつり下げられており、
妖しくてゾワゾワする空間。しかもこのベッド、拘束されるような造りになっていて、
希望者は拘束してくれるというスゴさ。(笑)

6-3

そしてベッドの上でAEGさんがお茶会も催してくださったのですが・・

6-6

※写真は茶をたてるAEGさん

 

ワタシ茶器になっちゃいました(爆)

8-1

(※上記写真はクリスタルさんご提供です)

その場にいた数人でAEGさんを囲み一杯目のお茶を、
黒い突起の茶器でいただいたのですが・・

5-4

そこで祭壇の水玉茶器登場、

「これ使ってみましょうか、横になってください」
え?え?え?
と思い乍ら言われるままに横たわると、茶碗を咥えさせられてしまいました。

えっこれ口枷だったの?!マジで?!
喋ることが出来ないまま、茶碗に抹茶が入り…茶筅で・・
さかさかさか・・と泡立てられていきました。おクチの上で(笑)
わーいこんなフェチな体験したことない。お茶飲んだ人には気の毒だけど(笑)
なかなか刺激的なお茶会でありました。

そしてショップには置いていない秘蔵アイテムの販売もあり、とても得した気分。
ランダムに開催されるようなので、是非P.P★★★さんのオフィシャルブログ、ツイッター等
チェックして、訪れてみてはいかがでしょうか。

7-3 7-4

普段は表参道FYP、オフィシャル通販で購入することが出来ます。

 

P.P★★★CRYSTALさんオフィシャルサイト

http://ameblo.jp/p-pxxx-crystal/

Facebook、Twitterもチェック!

https://www.facebook.com/aeg.ppcrystal?fref=ts

https://twitter.com/p_pxxx

Return Top