Read Article

「Elemental Fetisism」 グラス・ラバー・レザーの融合展示・新宿座


「Elemental Fetisism」
グラス・ラバー・レザーの融合展示・新宿座

現在新宿座では究極にフェティッシュな3ブランドが展開中

パンキッシュで独特のデザインと素材のFETIS
IMG_2368_R

各国のラバーマスクとオリジナル作品のSt.FeLair
IMG_2507_R

他に類を見ないガラスアートP.P★★★CRYSTAL
IMG_2342_R

初日はそのクリスタルなグラスを使ってのパフォーマンス
ガラス製品で天蓋を施されたベッドでの茶会。
しかもベッドもまたクリスタルさんの作品。
といえば何かが起こらないはずはない・・
IMG_2396_R

筆者は以前もこのフェチ東京で、
クリスタルさんのバーを訪ねプチお茶会を体験したことがあります。
が今回はそれを上回るモノでした。

見て愉しむ、 触って愉しむ 、味わって愉しむ、
ガラスが人体と触れる音を愉しむ 、硬質なガラスとお茶と人体の香りを愉しむ、
まさに五感を通じて体感する茶会でした。
何故なら茶器はトゲトゲとイボイボの2種という何やら妖しい光るグラス。
IMG_2412_R
イボイボのほうは下部が尖っており、
そのままテーブルや床に置けません。
人間が横たわり口に咥えることによって始めて茶器になりお茶をたてられるのです!!

これは画期的な発明ですね???
体感すると改めてびっくりするのですが、
美女が(モデルはもあさん)咥えた茶器を回す動作。
茶器を戻す時の歯に当たる感触と音。
とんでもなくフェティッシュな空間です。
てか筆者は女ですが美女の唇に目を奪われたよ!
だって茶器の突起にもイボイボ付いてて、
気持ちよさ….あわわ
エロティックだったんですもの。
IMG_2325_R

お茶菓子の羊羹も美味しかったんですけど、
それ以上にドキドキで、「んがんぐ状態」でした。
麗しいアシスタント嬢はもう一方、千夜子さん。

クリスタルさんいわく、
一つ目のトゲトゲの茶器も、
茶器を持った人がどういう反応をするか見て愉しむ目的があるとか。
確かに 美しいだけのグラスだと思うと裏切られます。
トゲが痛い!
しかしそれが快感、
なんてアンビバレントな器でしょう。

苦味のある抹茶の味も、
食器であるのに持つと痛いという不思議な存在を際立てています。

妖しく不思議なお茶会でした。
茶会後、
ベッドはギロチン台へと変わり、
また更に毒々しい魅力を噴き出したのです。
手枷首枷付きのベッドだったんですね。
白く美しい外観に騙されましたよ。
IMG_2474_R

拷問が終わり振り返ると、
ラバーや皮の拘束アイテムまで・・
出揃っています。St.FeLairです。

IMG_2537_R

IMG_2509_R

ガスマスクは豚や犬面もあり、
中世の罪人の被る面を思い出します。
オリジナルデザインのミトンも、
全ラバーマスクも、
ラバーフェチにはたまらない存在。
白やモスグリーンもあり、
海外製品も豊富です。
IMG_2538_R
お話を伺うと、
日本でラバー フェティッシュブランドの、
草分けであったアズロ
に関わっていらしたとか。
私も80〜90年代ほかにボンデージ製品売っていない時代、
通った店です。
当時は街中とちょっと離れた場所にあり、
店を訪ねるだけでドキドキしたものです。

パンキッシュなアクセサリーや、
ジャケットなど個性溢れる皮製品のFETIS。

IMG_2372_R

IMG_2370_R

よく見ると使われている素材に大きなこだわりを感じます。
鋲も先が丸くなった形だったり、
ボルトを使っていたり、
ジッパーをあしらったリストバンドも、
大振りで強い印象のデザインで、
無個性を嫌うパンクスやフェティッシュ好きに好まれそうです。

そして茶会でアシスタントを務めた、
もあさんの服装もこのブランド。
細い皮を編んだスカートは、
絶対領域の肌の美しさを際立たせ、
体のラインを耽美に演出するのです。
IMG_2493_R
IMG_2402_R

聞くところによるとこのFETIS、
今月行われるハロウィンキャッスルにも、
出展するというお話。
筆者は昨年に引き続き、
ハロウィンキャッスル取材予定なので、
その様子もまた見たいと思います。

フェティッシュ3態の異常な美しさ妖しさ、
是非御体験ください。
IMG_2451_R

【開催概要】(終了)
http://shinjukuza.jp/project/elementaryfetisism/
グラス・ラバー・レザーの融合展示
◆日程
2015年10月2日(金)~10月4日(日)
◆時間
12:00~22:00(2日のみ17:00から開場)
◆入場料
¥1,000(その他ドリンクオーダーの際は別途)
◆出展者
レザー Fetis
http://ameblo.jp/fetisfetis/
グラス P.P★★★CRYSTAL
http://pp-crystal.com
マスク St.FeLair
http://st-felair.com
協力 BabyDollTOKYO(緑川ミラノ)、お耽美写真家憬-kay-

イベントコーディネーター 7777

◆期間内イベント
『P.P茶会』
10月2日(金)
19:00~
10月3日(土)
1st 15:00~
2nd 18:00~ 赤根京
3rd 20:00~ 赤根京
10月4日(日)
1st 15:00~
2nd 18:00~
3rd 20:00~
作品を使用した茶会の開催。作品の性質上人間茶台・人間花瓶として女性モデルを使用した催しになります。
モデル 赤根京、鉄観音サワラ、もあ、その他未定
『P.P★★★BAR』
P.P★★★CRYSTAL作品を使用して開催時間中にBARを営業します、夜はバーテンによる本格Barになります。注文に応じて別途料金がかかります。
『お耽美写真家 憬-kay-による撮影』
土曜日の茶会の様子をお耽美写真家憬-kay-が撮影します。

Return Top