Read Article

東京ダークキャッスルハロウィンスペシャルに行ってきた


今回は東京のゴシック・シーン フェティッシュ・シーンにおいて

外せないイベント・TOKYO DARK CASTELをご紹介します。

IMG_2403

途中変遷もあったものの、開催95回目と、他の追従を許さない老舗イベントです。

黒の衣装を纏い、白塗りや怪しいメイクの人々が集まる魔窟。

基本、クラブを貸し切って午前0時~朝までの深夜開催、

構成は、各DJによるパフォーマンスと、バンド演奏が交互に行われる形式です。

今回はハロウィンスペシャルであったため、

ファッションショーと仮装コンテストも開かれました。

DJは全てゴシック、インダストリアルなテイストですが、

各DJの手腕でフロアは狂乱状態。 

IMG_2439

バンド序盤は、ハロウインらしくゾンビ姿のハードコア衆 ZONBIE RITUAL

殺されそうないでたちと(笑)迫力ある音とパフォーマンス。

次のエミ・エレオノーラ姐さんは一転して美しい魔女の姿で、

そのジャズともシャンソンともつかない派手なパンクサウンドの

ソロプロジェクトを展開します。

エミさんはデミセミ・クェーバーと巴里天狗というバンドでも活躍中です。

中盤はエナメル・ファッションブランドDALKIMAによるショー。

IMG_2385

 

他では見られない色彩と素材と美しく特殊なデザイン。 

そしてTOKYO DARK CASTEL主催のAUTO-MODはベテランかつ派手なステージで魅了します。

ゴシック界においてのAUTO-MODの功績と活躍はファンなら皆知るところ。

お次はZONBIE LOLITA-蟲頭亀子。白塗り血塗れ、舞踏と緊縛ろうそくもあり、

しかし色モノにあらず、音はしっかり計算されたダークサウンド。

そして今度はボンデージ色の強いFetisのショー。

IMG_2503

拘束具ぽいデザインと皮の扱い方はマニアック。

ドレスコンテストはオーガナイザーのAUTO-MODジュネ様登場、白塗りでプレゼント配る

季節はずれのサンタクロース(笑)(いやカッコいいです)

ライヴのトリは緊縛+マジックと異色の人ミラ狂美氏率いる鬼畜ゲトリスト

ハードな縄プレイとSMとコアなサウンド これが夜も明けようという時間に繰り広げられ

日差しを迎えても響宴は続くのでした。 

IMG_2490

いかがでしたでしょうか。

TOKYO DARK CASTELは今後パワーアップして開催予定

ハロウィンでなくても派手な衣装で参加出来る夢の国です。

オフィシャルサイトで是非チェックを。

 

 TOKYO DARK CASTELオフィシャル

http://tokyodarkcastle.org

オーガナイザーGenet氏のブログ

http://genet.jugem.jp

Return Top