Read Article

日本中から集まる史上最大のアンダーグラウンド!アーティズムマーケットでお買い物


2015年3月29日

この日向かったのは浜松町で開催されたアンダーグラウンド展示即売会「アーティズムマーケット」

スクリーンショット 2015-04-19 21.26.56

普通のお店では決して味わえないアイテムが勢揃い。
まずはこちらのアイテム。
20150329-_MG_3620
リアルな目玉。。。!
出展者はFetiTokyoでもおなじみREINAさん。
通販でも人気のシールタトゥチョーカーや目玉の造形を販売されていました。


歯や赤い液体が入った注射器のアクセサリーや八重歯+赤い液体のアクセサリーを販売していたのはBROKEN DOLLさん[WEBSITE]

20150329-_MG_3632

きゃりーぱみゅぱみゅさんもお持ちというアクセサリーはとてもポップなフェチアイテムですね!


またお隣のBlood type 13,さんでは、脳みそアクセサリーを販売。クリアでPOPなカラーの樹脂の中に入っているのはなんと金平糖![WEBSITE]

20150329-_MG_3634おどろおどろしいアイテムも色や細かい細工でかわいいフェチアイテムになりますよね!


トーキングヘッズ蔵書の表紙にもなった人形師の美少女さん
今回は新作のスチームパンク半襟を。さすがの品の良さ!
20150329-_MG_3636

 左:美少女さん、右:さくらさん

ところでスチームパンク大人気の昨今、スチームパンク自体はフェチなのか?という疑問があった筆者、美少女さんに問いかけてみました。
「スチームパンクそのものというより、スチームパンクファッションとして取り入れられている皮などの素材がフェチの対象では。」とお答えにものすごく腑に落ちました。


ririco:ramu (リリコラム)さんの大人気!ツノカチューシャ![website] (左はモデルの男性。)

長時間つけても頭が痛くならないよう軽量化されたツノカチューシャ。すごい人だかりで飛ぶように売れていくとはまさにこのこと!

20150329-_MG_3676

これで5個目!というリピーターのかわいいファンの女の子たち!

20150329-_MG_3647

女子高生など、若い世代の女性に大人気でした。


TORTURE GARDEN でも球体関節人形ストッキングでお見かけしたタブロヲさんの新作!

20150329-_MG_3653

なんとセーラーサスペンダー!

靴下止めや球体関節人形ストッキングに続きなんともフェチ!


Riddle Projectさんでは人気のニーハイガーターやガスマスクタイツが! 20150329-_MG_3619 


お次は身巳さん本物の蛇の抜け殻を使ったつけ爪 20150329-_MG_3661 トップコートは塗っていないので、蛇皮をダイレクトに感じることができます。しかも蛇によっていろいろな種類の皮で用意してあるのがすごい! 蛇柄ストッキングも販売。 20150329-_MG_3662


今井りこさんの「少女くくり」写真集はすこし毒もありつつ、フェチなポイントがたくさんあります!

20150329-_MG_3669ぜひ見かけたらお手に取ってみてはいかがでしょう。 


NeQroさんの標本は愛にあふれていました!20150329-_MG_3663ウサギの足は海外でお金持ちになるラッキーアイテムだそう[参考まとめ


Feti.Tokyoで連載中の鈴木真吾さんも写真集や本など販売していらっしゃいましたよ! 20150329-_MG_3707 


人形作家の清水真理先生はもう10年以上出展されているそう。イベントではポストカードが良く売れるとのこと。しかもお人形の顔がついたブローチは5000円ととてもお買い得なお値段で買えるのもアーティズムマーケットの強み! 20150329-_MG_368320150329-_MG_3685


実柚季のまつげ」さんの上下つけまつげもものすごく豪華な装飾でした! 20150329-_MG_3692 こちらは最近のおすすめのアイテムだそう。 20150329-_MG_3688  


E.d.sucreさんは【毒入り砂糖菓子】をテーマに衣装やアクセサリーを販売。中にはホイップから苺ソースのような液体が流れているようなピアスも!

1点1点ちょっとずつ違う手作りグッズが見つかるのがアーティズムマーケットの醍醐味ですね。

20150329-_MG_3694


来場していた親子に写真を撮らせていただきました!
こんな風に自分らしい化粧やお洋服を着て来場できるのもアーティズムマーケットのいいところ!

20150329-_MG_3698
このイベントは他のイベントよりもフェチなものがぎゅっと凝縮されていて、出展者さんとのコミュニケーションがとりやすいのが特徴でした。

次回は2015年9月27日。

秋のアーティズムマーケットもお楽しみに!

The following two tabs change content below.
FetiTokyo編集部

FetiTokyo編集部

フェチへ一歩踏み出せるメディア
Return Top