Read Article

ラバーにコスプレに…ドレスコードでDEPARTMENT H(デパチ)に行こう


フェチに少し興味がある人が検索すると出てくるのが「DEPARTMENT H」。通称デパチ。

まずはDEPARTMENT H(デパチ)の雰囲気を動画でご紹介。風紀委員のみなさんが酔っ払いや迷惑行為をするお客さんにキッチリ怒ってくれるので、はじめての人にもとても居心地が良い空間です。

DEPARTMENT H(デパチ)ではドレスコードは必須ではないけれど、せっかく行くならしっかりキメて行きたい……でも、ドレスコードって? と色々なブログを見てこここにたどり着いた人もいるのではないでしょうか。

ドレスコードを通過した皆さんの写真をまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

まずはネットで話題になったあのタートルネックよりもエッチな胸あきラバー。
DSC00855

高円寺ぐれキャラにも出演していたゾンビくん(@zombieekun)カメレオールさん(@chamereoru)のお2人。
DSC00595

着ぐるみドーラーフェチの人たちはこんな格好。
DSC01023

DSC00603

DSC00601

ウサギちゃんのタトゥーがステキ!

DSC00811

DSC00817

オーダーしたてのラバースーツを着ているのはひろみさん(@hiromi_ohtani)。バッグもガスマスクになっています。
DSC00507

サイバー緊縛ショーにも出演していたもみちゃん(@pvmkj)はるかちゃん(@harunyan1005)
DSC00821

鶴の髪飾りは自作だそう。
DSC00977

DSC00986

まだまだたくさん来ていたフェティッシュでおしゃれなみなさん。
DSC01033
DSC00513
DSC00798
DSC00837
DSC01004
DSC00844
DSC00592

車もドレスコード? 建物の前に出展していたのは今年の岡本太郎賞を受賞したデコ焼き芋高級カー金時。センチュリーに装飾していて、車検もちゃんと通るんですって!

DSC00304

これから行く人はぜひ参考に! とはいえ、『DONT ASK,JUST COME…』がキャッチコピーのDEPARTMENT H(デパチ)、とやかく言うのは無粋、というわけでまずは行ってみましょう。

30~40%くらいの人は普段着で参加しているので、心配なら初回は鞄に着たいお洋服を忍ばせつつ慣れてきたら更衣室で着替えるという手もありますよ。ぜひ楽しんできてください。

次回開催は4月4日(土)の24時から。詳しくはブログ(http://ameblo.jp/department-h/)でチェックをしてみて!

撮影:熊田勇真【Website

The following two tabs change content below.
FetiTokyo編集部

FetiTokyo編集部

フェチへ一歩踏み出せるメディア
Return Top